インプラントや歯周病治療は交野市の歯医者、牛嶋歯科医院

牛嶋歯科医院
初診の方へ
お問い合わせはこちら 電話番号

インプラント

インプラントについて

インプラント治療とは

インプラント治療は、歯を失ったときにその部分を補い、歯の機能性と審美性を回復させる治療方法のひとつです。 歯を失った部分の顎の骨に穴をあけ、そこにインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を取り付けることで、機能性と審美性を取り戻すことができます。

入れ歯やブリッジでも、歯の機能性と審美性を回復させられますが、それらとインプラントが大きく異なるのは、歯の部分だけを補うのではなく、歯根の部分から補うというところです。インプラントは、チタンという人体になじみやすい金属でできており、顎の骨と強く結合します。歯根の部分がしっかりと固定されているので、外れたりずれたりすることはありません。そのため、硬いものでも力を入れて思いきり噛むことができます。また人工歯は、セラミックという白い陶材でできているため、歯に近い自然な透明感や色調を再現できます。そのため、自分の歯のように違和感のない美しい見た目に仕上がります。

インプラント治療とは

インプラント治療には、このように入れ歯やブリッジとは異なる特徴がありますが、すべての方に適用できるわけではありません。症状や身体の状態によっては、入れ歯やブリッジの方が適している方もいらっしゃるので、詳しくは歯科医師にお尋ねください。

インプラントのメリット

インプラントのメリット

  • 違和感がない
  • よく噛める、痛くない
  • 健康な歯を削らない
  • 周りの歯に優しい

インプラントのデメリット

  • 保険が適用されないので、費用が高い場合が多い
  • 手術を伴うので、治療期間が長い

インプラント治療の流れ

インプラント治療は、基本的に以下のような流れで行なわれます。

step1

検査と治療計画の立案

失った歯の数、顎の骨の硬さや量などにより、治療方法は異なります。
レントゲンやCTを使ってさまざまな角度から口や顎の状態を検査し、そこから治療計画を立案します。

矢印

step2

一次手術

歯肉を切開して顎の骨に穴をあけ、頭部を出した状態でインプラントを埋め込み、その上を歯肉で覆って縫合します。

矢印

step3

治癒期間

歯肉が治るまで、3~6ヵ月の治癒期間を設けます。
この期間、仮歯を使うこともあります。

矢印

step4

二次手術

再び歯肉を切開し、インプラントの頭部にアバットメント(人工歯との連結部分)を取り付けます。
歯肉が治るまで、約1~6週間おきます。

矢印

step5

人工歯の作製・装着

型を取り、人工歯を作ります。その方の歯に合う色や形にし、インプラントに取り付けます。

矢印

step6

メンテナンス

口の健康を守り、いつまでも適切な状態でインプラントを使うため、日頃のケアを丁寧に行なうのはもちろん、歯科医院で定期的にメンテナンスを受け、口の状態を確認してもらいましょう。

他の治療との違い

治療法 インプラント 入れ歯 ブリッジ
インプラント 入れ歯 ブリッジ
審美性
噛む力
口内衛生 優れる
(手入れ要)
不衛生になりやすい 不衛生になりやすい
耐久性 優れる
(手入れ要)
合わなくなる事が多い 両隣の歯に負担
健康な
歯を削る
なし なし 両隣の歯を削る
違和感 なし 有り 少ない
顎骨が
やせる
なし やせる やせる事がある
手術 有り
(抜歯程度)
なし なし
診療形態 自由診療となります 保険診療
見映えの良いものは、
自由診療となります
保険診療
見映えの良いものは、
自由診療となります
治療期間 通常12~24週間程度 2週間~2ヵ月 2~3週間

インプラント治療Q&A

Q

インプラントを埋め込むと、周りの歯に影響はありますか?

A

周りの歯に悪い影響を与えることはありません。噛む力が均等にかかるようになるため、特定の歯を傷めることがなくなります。しかし、ケアやメンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎(歯の周りの組織が炎症を起こす病気)になる可能性があるので、注意が必要です。

Q

インプラントを埋め込むと、体に影響はありますか?

A

きちんとした検査と適切な治療が行なわれていれば、体に影響はありません。

Q

インプラントは何年くらい使えますか?

A

口の環境などにより個人差はありますが、日頃のケアをしっかりと行ない、定期的なメンテナンスをきちんと受けていれば、一生使うことができます。

Q

アレルギーがあるのですが、インプラント治療を受けられますか?

A

インプラントの素材であるチタンは、金属のなかでもアレルギーを起こすことが非常に少ない金属です。アクセサリーをつけてアレルギーが出てしまう方でも、ほぼ問題なく治療を受けていただけますが、事前にアレルギーテストを受けていただく方がよいでしょう。

Copyright ©交野市の歯科医院 牛嶋歯科医院 All Rights Reserved.